自動車免許取得した後は人間として成長した気がする

CAR

原付のよさ

私は自転車こぐのがしんどくて、原付を愛用しています。一度車とぶつかり、買い換えてもう10年でしょうか?買うときのポイントは本当は黄色いのが、欲しかったけど…

MORE ▶

懐かしのバイク達

高校に入ると誰しもバイクに乗りたくなる時代がありました。原付バイクからワンランクステップアップして中型免許を取ることがチョット格好が良かった時代で…

MORE ▶

自動車免許

私は最近自動車免許を取得した。自動車免許を取得するには教習所に通うわけだが、これが私には苦痛だった。何しろ教官が怖い。やはり馬が合わない教官との教習はつら…

MORE ▶

バイクの楽しさはツーリングにあり

バイクというとネガティブな思考になる人も多いかもしれません。事故を起こすと大きな怪我になることとか、車のように音楽を聞いたり、人を乗せたりできないなど不憫…

MORE ▶

自動車免許

私は最近自動車免許を取得した。自動車免許を取得するには教習所に通うわけだが、これが私には苦痛だった。何しろ教官が怖い。やはり馬が合わない教官との教習はつらいものであった。教習所では学科、技能の授業を受けるわけだが、専ら私は学科派である。学科ならただボーっと座っていればよい。しかし技能の授業ともなると真剣に運転せねばならない。残念なことに私は車の運転が苦手であり、それ故に車の運転があまり好きではない。車の運転の技量が運動神経と関係しているという言説も私の運転嫌いを助長している。しかし、苦手なままで終わってしまうのでは気が済まないたちなので、毎回技能の授業の時は真剣に取り組んだ。そこで、車の運転において大事なことは、適度にリラックスることと、一点を集中してみるのではなく全体をまんべんなく見ることだ。あまり気を張りすぎているともしもの時に冷静な対応ができない。運転の技術が運動神経と関係していることもうなずける気がしてきた。また、運転免許を取得した後では、何か一つ人間として成長した気がしてきた。教習所では、車の運転の技術だけではなく、ドライバーとしての心構えも教わることができた。たとえ運転が下手でも、人(歩行者)への心遣いでより良い運転をすることができるのではないだろうか。