自動車免許取得した後は人間として成長した気がする

CAR

原付のよさ

私は自転車こぐのがしんどくて、原付を愛用しています。一度車とぶつかり、買い換えてもう10年でしょうか?買うときのポイントは本当は黄色いのが、欲しかったけど…

MORE ▶

懐かしのバイク達

高校に入ると誰しもバイクに乗りたくなる時代がありました。原付バイクからワンランクステップアップして中型免許を取ることがチョット格好が良かった時代で…

MORE ▶

自動車免許

私は最近自動車免許を取得した。自動車免許を取得するには教習所に通うわけだが、これが私には苦痛だった。何しろ教官が怖い。やはり馬が合わない教官との教習はつら…

MORE ▶

バイクの楽しさはツーリングにあり

バイクというとネガティブな思考になる人も多いかもしれません。事故を起こすと大きな怪我になることとか、車のように音楽を聞いたり、人を乗せたりできないなど不憫…

MORE ▶

懐かしのバイク達

高校に入ると誰しもバイクに乗りたくなる時代がありました。
原付バイクからワンランクステップアップして中型免許を取ることがチョット格好が良かった時代です。

バイク黄金時代の波のひとつだったと思います。
その時代を彩った代表的な4サイクルバイクを発売順に紹介します。

その1
ホンダCB400
言わずと知れた中型車の名車。いったん生産中止になったが復活したほどの人気車種。
4気筒のエンジンから出たマフラーを斜めにまとめるスタイルが魅力的。
タンクの色は赤、黄色、紺があった。

その2
カワサキFX400
CB400なきあと一世を風靡した中型車。車体が大きく750CCにも匹敵する迫力があった。
タンクが濃い紫色のモデルが主流。
4サイクルのバイクはほとんどFX400だった程の人気があった。

その3
ヤマハXJ400
カワサキのFXに対抗してヤマハが出した対抗車種。
性能的にFXを上回っていたため、人気がでた。
タンクの色はシルバーを主体としたモデル。
FXがワイルド感を出したモデルとするとXJは優等生タイプだった。

中型の3車種が出そろった後は、時代はどちらかというとモトクロスタイプのバイクに人気が移っていきました。

時代が変わって今あらためて3台のバイクを思い出すとデザイン的にも優れていたと思います。